高血圧と診断されてしまったあなたへ・・・
キツイ運動も薬も一切使わずに、たった3日間で血圧を下げることができる食事療法があります。

あなたはもしかして、下記のように高血圧を改善しようとしていませんか?

もしそうなら、あなたは間違った治療を続けていることになります。

あなたが
「血圧を簡単に下げたい」
「塩分制限や薬をこれ以上続けたくない」

と悩んでいらっしゃるのでしたら、この手紙を5分間だけ読んでみてください。


日本食養の会会長
総合免疫治療研究所所長
藤城博

はやる気持ちを抑えて、まずはこの方法で高血圧を改善した方の声をお聞き下さい。

「4日目で130台になりました!」

徳渕 義実様
年齢 63歳
ご住所 佐賀県


血圧182/109 → 137/93

元々血圧は140を少しオーバーしていましたが、ある日めまいが酷くなり病院へ駆け込むと、血圧が182まで上がっていました。

しかし、できれば薬に頼りたくないので懸命にネットで探し、藤城先生の「高血圧改善法」に出会いました。

周りの人は塩分のことしか言いませんが、日頃から減塩を意識していましたので、これ以上の減塩は予防にはなっても治療にはならないのでは思っていましたが、「藤城式高血圧改善法」を読んでみると、塩分の他にもっと重要なことが指導してありました。

これこそ即効性を期待できると確信し、実践すると、開始から4日目で140を切ることができました。

藤城式高血圧改善法の70%程しか実践していませんが、この食事法を自分なりに解釈し、それに沿った生活をすることで1ヶ月を超えた現在でも140を超えることなく楽しく暮らしております。

「182/108だった血圧が正常値に!」

後藤 剛久様
年齢 58歳
ご住所 宮崎県


血圧182/108 → 130/85


それまで毎年健康診断は受けて、血圧が高めであることは承知しておりましたが、昨年12月に受けた時に180もあってびっくりしました。いわゆる「白衣性高血圧」とも考えましたが、値が高すぎました。

その後医師に降圧剤の処方を指示され1ヶ月ほど服用しましたが変化がありませんでした。

ずっと薬に頼るのは嫌だと思いHPで藤城式高血圧改善法を見つけてすぐに実践したところ、上が130、下が85とほぼ正常な範囲になってきました。

今後継続することによりさらなる改善が期待できるものと思っております。

様

「簡単に117/70まで落ちました!」

米倉 喜代子様
年齢 58歳
ご住所 愛知県


血圧187/95 → 112/68


7月にあった職場の健康診断で血圧が187−95もあり、驚いて病院に行きました。「一生薬を飲み続けることに抵抗がある」と言うと、朝晩計測して2ヶ月後に来てくださいとのことでした。

その間にネットで藤城式高血圧改善法に出会い、まずDVDを見てマニュアルの第一章を読み終えたところで、せっかちな私は第二章の実践法をパラパラと見ただけで見切り発進してしまいました。

8月16日から実戦を始めましたが、意外と簡単で、まず54.6kgの体重が51.2kgに減り、血圧は122/74と大幅に改善していました。

その後マニュアルのメニューをしっかり実践し、血圧は117/70とちょうど良くなっています。

こんな短期間で血圧が下がり、苦痛もなく、体重も落とせて藤城先生に感謝しています。そのうち血液検査して肝機能の数値やLDLコレステロール値が改善されているのが楽しみです。

様

このように血圧が下がっていき、高血圧が改善しました。

では、この人たちはいったい何をしたのか?
その秘密をつつみ隠さず初公開します。

私は30年間にわたり、高血圧をはじめとする
生活習慣病や糖尿病・ガンと食事の関係について
研究と活動を行なってきました。

現在では400人規模の食養フォーラムをはじめ
全国各地でセミナーや合宿を年間100回以上開き、
現役の医師までもが私の元へ学びに来ることもあります。

そんな私がこのホームページを立ち上げた理由は単純です。

あまりにも高血圧で悩んでいる人が多いから。

そして「正しい療法を行えば高血圧は簡単に改善していく」
という事実を知ってもらい、あなたに二度と高血圧に悩まされない
健康で快適な生活を送っていただくためです。

「でも高血圧はなかなか治らないと聞いたのですが・・・」

という声が聞こえてきそうですが、心配ありません。
私のところに来る方も、以下のような悩みを抱えています。

「処方された薬を飲み続けているがなかなか治らない」

「高血圧は遺伝な体質もあるからしょうがない」

また、管理栄養士に「とにかく塩分を控えめにして」「1日1万歩以上の運動を」
などと指導されるものの「なかなか効果が表れない」「思ったほど血圧が下がらない」と悩み、
ついには「私は意志が弱くて先生の言うことを守れないんです…」と自分を責めてしまう人もいます。

つまり一般的に

「高血圧になったら低塩分の食事をしつつ、
降圧剤を一生飲み続けていくしかない」

とされてきたのです。

しかし、私は「高血圧は本当に治らないのか」 という課題を掲げ30年も研究を続けました。

もともとは放射線技師として総合病院に勤務していた私は、
病院で行なわれている治療を根本から疑い、東洋医学や鍼灸治療も研究したり、
日本人に最適な食事や生活習慣を研究したり、いろいろなことを繰り返し研究し
試し続けました。

そうして30年以上も研究を続けたある日のこと、
私は"あること"に気が付いたのです。

その瞬間は
「これだ!これなら日本人の高血圧も改善することができる!」
と飛び上がるほど喜んだのを覚えています。

そして興奮する気持ちを抑えながらも、
その"あること"を高血圧に苦しむ人達に試してもらうことにしたのです。

本人は大喜びで家に帰って行きましたが、
主治医はびっくりして何かの間違いではないかと
もう一度血圧を測定し直したほどです。

この方の場合は私も驚いたほど血圧が下がったケースですが、
他の方もたったの3日〜2ヶ月で大幅に血圧が改善したのです。

もちろん、薬で下げたわけではなく、激しい運動を強要したりということもありません。

つまり、非常に難しいとされてきた
薬等に頼らずに食事だけで血圧を下げることに
見事に成功したのです。

その後は、「日本食養の会」「匠の会 都賀治療院」などを設立し、テレビや新聞・雑誌にも掲載され、現在は年間100回以上の講演・合宿を行なっています。

そして、この高血圧療法のすごいところはまだあります。

「安全に血圧を改善ってどういうこと?」と思うかもしれませんね。

一般に、病院で高血圧と診断されると
「塩分と運動に気をつけて薬を飲んでください」
と言われ、当たり前のように降圧剤を処方されますよね。

この薬を飲まずに高血圧を放置しておくと、
脳卒中心筋梗塞動脈硬化腎不全などの危険な症状を
引き起こす可能性がとても高くなります。

これらの発作は命にかかわります。

そしてもし、運良く命が助かったとしても、
後遺症とリハビリに苦しむ人生になってしまいます。

そういった恐ろしい合併症を避けるためにも、
毎日、医者に処方された薬を飲んでいると思います。

医者に処方された薬だから安全だと思っている方も多いかもしれませんが、
それは全くの誤解です。

実は高血圧の薬には危険な副作用がいくつもあります。

降圧剤の種類によっても違いますが、
一般的には発疹、頭痛、めまい、咳、冷え、関節炎、
性欲減退、性的不能など、様々な副作用があることが知られています。

これらの症状は毎日続くのでとても辛いのですが、
実は目に見えるだけまだ安全であると言えます。

本当に怖いのは、あなたの脳や体に、徐々にダメージを
与えている可能性がある、ということなのです。

「最近は、年齢に関係なく血圧の目標数値を設定して、上回った場合には降圧剤を服用させていますが、投薬を続けているとますます交感神経が緊張してしまい、脳に血流が行かなくて、早くぼけてしまうのです。

それがわかると、年をとって血圧が上がったからと言って、やたらと薬を飲んで血圧を下げさせるというのは、あり得ない話だと理解できます。

また、お年寄りには白内障や緑内障といった目の病気がすごく多い。何人かの眼科医に、患者さんが降圧剤を飲んでいないか確認してもらったところ、血圧の薬を飲んでいる人がすごく多かったのです。

目や脳、腎臓は血流不足に敏感な臓器です。降圧剤でダメージを受けてしまう危険性があります。」

和田 秀樹氏(国際医療福祉大学教授、一橋大学特任教授)
『不老の方程式』より引用

つまり、降圧剤を飲み続けると、
通常より早く認知症になってしまうことが多いのです。

ボケるまでいかなくても、降圧剤を飲むと

「やる気が出ず、昔みたいな元気がなくなった」
「精力が減退した」
「頭がぼーっとして集中力が無くなった」

という症状は非常によく見られます。
(あなたも心当たりはありませんか?)

これらは、降圧剤で不自然に血圧を下げた結果、
脳に血が回らなくなって起こる現象なのです。

その他にも、白内障や緑内障といった目の病気、
そして癌の原因にもなるということも近年指摘されています。

このように高血圧の薬は、めまいや頭痛などの辛い症状だけでなく、
あなたの体に深刻なダメージを与え続けている危険があるのです。

こういった高血圧の薬のリスクを、医師はあなたにちゃんと説明したでしょうか?


「そうは言っても、薬を飲まないと高血圧は治らないから・・・」

確かにそう思っている方も多いと思います。

高血圧の薬にはいろいろなタイプのものがあります。

血管を収縮させる物質を抑えたり、血管そのものを拡張させたり、
尿へ塩分を排出させたりなど、様々なものがあります。

しかしこれらは基本的に「血圧を下げるための薬」です。

誤解してしまっている方もいるかもしれませんが、
あくまで「血圧を下げるだけの薬」であって
「高血圧を治癒する薬」ではありません。

つまり、いくら薬を飲んでも高血圧は良くなっていかないのです。

 降圧薬にはさまざまな種類がありますが、どの薬剤もその働きは血圧を下げるだけであって、高血圧を招いている根本的な原因を除去しているわけではありません。 

(慶応義塾大学医学部教授 猿田享男『自分で治す・自分で防ぐ高血圧』より)

残念ながら、高血圧を根本から治癒する薬は、現在ありません。

ただ薬の効果で一時的に血圧が下っているだけなのです。

ですから高血圧の原因を根本から直さない限りは、
一生降圧剤を飲み続けるということになります。


「じゃあ一体どうすればいいんですか!?」

安心してください。

実は、高血圧を改善する為にあなた自身で
できることはたくさんあるのです。

まず一番最初にあなたが取り組まなければならないのは
食事や生活習慣を正しく改善していくことです。

それだけで高血圧はかなりの確率で改善していきます。

「本当に食事だけで高血圧が治るのかな・・・」

と思われるかもしれませんが、
あなたが高血圧になってしまった原因も食事・生活習慣です。

間違った食習慣で高血圧になってしまったのですから、
それを治すには食習慣を正しく変えればよいのです。

「でも食事指導なら病院でしてもらってるよ。」

確かに病院で食事指導をされている方もいらっしゃると思います。

ですが、私がこれまで高血圧患者を救ってきた食事法は、
あなたがこれまでに指導された食事療法とは全く違います。

まずはその常識を捨てていただくことから始まります。

「塩分の取りすぎ」

「高血圧家系なので遺伝が原因」

もしあなたがこんな風に思っているのであれば、大きな勘違いをしています。

 実は、塩分を取ると必ず血圧が上がるという科学的根拠はありません。

「そんなバカな!塩分を取れば血圧は上がるでしょう!?」

と思われるかもしれませんが、
ほとんどの日本人は、塩分を取っても血圧は上がらないのです。

日本では長い間「過剰な塩分摂取が高血圧の原因」だと考えられてきました。

しかし、日本の研究機関在籍者では初めてとなる『米国心臓協会Corcoran 賞』を受賞した東京大学医学部の藤田敏郎教授の研究(1995年)によると、 人間には2種類のタイプがあるとわかったのです。それは、

1.食塩を取ると血圧が上がる人=「食塩感受性」
2.食塩を取っても血圧が上がらない人=「食塩非感受性」

「食塩感受性」の人は、これまでの常識通り、
塩分を取れば血圧が上がってしまいます。

しかし「食塩非感受性」の人はなんと、
塩分と血圧に相関関係はないのです。

つまり、いくら塩分を取っても血圧が上がらないのです。

ではその「食塩非感受性」の人は
いったい日本にどれぐらいいるのでしょうか?

下記は、藤田教授の研究で明らかになった、
日本人における「食塩感受性」の割合です。

なんと、塩分を取って血圧が上がる人は20%で、
残りの50%〜80%の人は、いくら塩分を摂っても
血圧は上がらないのです。

いかがでしょうか。

あなたも、今まで「塩分さえ控えれば血圧は下がる」と思いこんでいませんでしたか?

しかしそれは間違いであるということがわかったのです。


このことは最近の医学界では常識となりつつあり、
多くの学者が「塩分と血圧は無関係である」と声を上げています。

先日NHKで放映された「ためしてガッテン」というテレビ番組でも
この「食塩感受性」が取り上げられ、非常に大きな反響を得ました。


「でも、医者には塩分を控えろと指導されてるけど?」

確かに病院では今でも
「高血圧の人は塩分を控えましょう」
と当然のように指導しています。

それは一体、どうしてでしょうか?

本当に食塩と血圧が関係ないのであれば、
なぜあんなに減塩、減塩と指導するのでしょう。

実は、その答えは厚生労働省のホームページにはっきり記載されているのです。


 今のところ、日常的に簡単に食塩感受性を測る方法はないので、だれでも食塩を減らしたほうがいいとされている。

(厚生労働省ホームページ「生活習慣病を知ろう・高血圧」より引用)


これがどういうことかわかりますか?

つまり、「誰が食塩感受性(=塩分で血圧が上がる人)なのか
調べる方法がないから、とりあえず全員に『減塩しろ』と
指導しておこう」と言っているのです!

こんないい加減な食事指導があって良いのでしょうか?

先ほども見たように、食塩感受性の人は全体で20%しかいないのです。
その20%にしか効果がないことを「とりあえず」100%の人に指導しているのです。

私の治療院へは毎日のように、

「薄味で美味しくない減塩食で頑張ってるのに、高血圧が治らない」
「大好きな梅干しや漬物、味噌汁を控えてるのに、なかなか血圧が下がらない」

と悩んでいる方達が訪れます。

しかし高血圧が改善しないのは当然と言えば当然で、
そもそもほとんどの日本人は、減塩しても血圧は下がらないのです。

このような、いい加減な食事療法が常識として広まっているから、
いつまでたっても高血圧の患者数が減らないのです。

これまでの間違った常識を
全て捨ててください。

私はこういった高血圧治療の「常識」を全て疑い、
どのような食事を行えば血圧を改善できるのかを考えて
30年間研究してきました。

すると、これまで病院で指導されてきたことがどれだけ間違っていて
高血圧治療に役に立っていないかがはっきりわかってきました。

先ほどお伝えした「減塩指導」もその一つです。

塩分を減らすだけで本当に血圧が改善していくのか、
多くの患者の協力を得て実践を重ね、検証していったのです。

もちろん私も、塩分の過剰摂取は体に悪影響を与えると考えています。

しかし「減塩さえすれば良い」という根拠のない療法では、
高血圧が治ることはないとわかってきたのです。

むしろ塩分を減らすことにこだわるより、
高血圧改善のポイントは他にあることがわかってきました。

このように、常識や間違いを一つ一つ排除し、
血圧改善に効果のあるものだけを積み重ね、
30年という年月をかけて完成したのがこの方法なのです。

まさに日本の高血圧患者のために作られた食事療法だと言えると思います。

「でも本当に効果があるの?」

ご安心ください。

実は、数百人の高血圧患者に協力していただき、
実際にこの方法が効果があるのか試してもらったのです。

その結果は、驚くべきものでした。

血圧改善例1

血圧改善例2

血圧改善例3

このように、参加した方の血圧が劇的に改善してしまったのです。
しかもその他の血液データも同時にことごとく改善してしまったのです。

あなたも、この方法で高血圧を改善してみませんか?

この食事療法を行えば、あなたも今から2ヵ月後には血圧を改善し、
健康な体を手に入れているはずです!

ただし、あなたがこの高血圧改善法を実践するに当たって、
最後に一点だけご注意があります。

それは、こんなに簡単に血圧が改善する方法を、
病院や医者は決してあなたに教えてくれないということです。

「そんなに効果のある方法なら、医者が教えてくれるだろう」

と思われるかもしれませんが、残念ながらそれは間違いです。
恐らくあなたの担当医はこの方法を教えくれないと思います。

それは一体なぜでしょうか?

理由は2つあります。

一つは、単純にこの方法を知らないからです。

もしかするとテレビや新聞で報道されているのを見たことがあるかもしれませんが、
日本では高血圧の専門医の数が圧倒的に不足しています。

というより「高血圧専門医はほとんどいない」と言った方が正しいでしょう。

厚生労働省発表の「平成18年 国民健康・栄養調査の概要」によると、
全国の高血圧患者数はなんと4000万人に上ると言われています。

それに比べて、高血圧の専門医師は何人いるかご存知ですか?

なんと、全国でたったの400人なのです。

そもそも日本高血圧学会が「高血圧専門医」制度を始めたのが
2008年ですので、まだ2年ほどしか経っていません。

日本人の3人に1人が高血圧患者であるという時代なのに、
高血圧医療の現場はこんなにも遅れているのです。

ではほとんど専門医がいないというこの状況の中、
現在はどういう医師が高血圧患者の診察をしているかというと、
高血圧を専門としない、一般の内科医などです。

つまり、あなたが普段診てもらっている医師は、
高血圧に関しては専門外である可能性が非常に高いのです。

この事実をご存知でしたか?

「でも医者なんだから高血圧の栄養学ぐらい勉強しているのでは?」

と思われるかもしれませんが、残念ながらそれも間違いです。

既にアメリカの約130ある医学部では、
30時間の栄養学が必須科目となっています。

では日本の医学部では、どれくらい栄養学を学んでいると思いますか?

その答えは、なんと0時間なのです。

実は日本では、カリキュラムに「栄養学」が無いのが普通なのです。

これだけ生活習慣病が多発して、病気と食事の関連が常識となりつつあるのに、
栄養学を全く学んでいない医者がとても多いのです。

残念ながら、日本の栄養学はこんなにも遅れているのです。

ですから、そのような専門外の医師たちが
「塩分の摂りすぎに気をつけて、薬を飲んでくださいね」
とお決まりのフレーズを言って、いつまで経っても治らない治療をしているのです。

悲しいことですが、これが高血圧治療の現状なのです。


そしてもう1つは、こんな方法を教えてしまったら儲からなくなるからです。

実は、本気で高血圧を治療すると医者や製薬会社は損をしてしまうのです。

一体どういうことかというと、
現行の医療制度は治療した分だけ報酬になる出来高払いで
病気が治る・治らないは全く関係ありません。

つまり、たくさん通院してたくさん薬を飲んでくれたほうが儲かり、
むしろ本気で治したら医者や製薬会社は損をしてしまうのです。

これまで述べたとおり、高血圧は薬で治すことはできません。
それにもかかわらず、医者は投薬治療を行い続けるのです。

治らない薬をずっと飲み続けてくれる患者は、
一生お金を払い続けてくれる「優良なお客様」だからです。

それとは逆に、私がこれまで30年間行ってきた療法は
薬も通院も不要のため全く費用がかかりません。

あなたが正しい情報を知り、正しく食事や生活習慣を
変えていくだけでいいのです。

それだけで、ほとんどの方が短期間で血圧を改善しています。

しかしこのような方法が広まってしまったら
多くの方は投薬も注射も不要になり、病院にも行かなくなるでしょう。

病院は経営ができなくなり、医療メーカーや製薬会社は
大きく利益を減らし経営できなくなってしまいます。

だからこそ、医者や製薬会社は本当のことを教えないのですし、
ましてやそんな方法を積極的に広めようとはしないのです。

こんなことは許されることではありませんが、
残念ながらこれが高血圧治療の現実なのです。


高血圧で苦しむ方々を救いたい。

そして二度と高血圧に悩まされることのない健康な体を取り戻してほしい。

そう思ってこれまで多くの方にこの療法を実践し、
実際に「血圧が下がる」という結果を出して来ましたが、
いつまで経っても医師は本当のことを患者に伝えてはくれませんでした。

それならば、私がこの方法を直接みなさんに伝えるしかないと考えたのです。

医師が知らない、または知っていても教えようとはしない、
本当に高血圧を治すための方法を、自分で伝えたいと思ったのです。

ですが、私は現在でもこの療法を日本中に伝えるため、
年間100回以上も講演やセミナー、合宿などで全国各地を回っていて
直接教えるには正直限界があるのです。

ですので、高血圧でお悩みの方に、この血圧改善法の秘密の全てを
初公開したDVDを作成しました。

DVDなら自宅でいつでも、何度でも見ることができますので、
映像の内容を真似していくだけで、高血圧を改善していくことができます。

そしてさらに、DVDだけではなく、この高血圧改善法の
秘密の全てを初公開したマニュアルも執筆しました。

このDVD+マニュアルセットの内容の一部を紹介すると・・・

薬なし、運動なしで血圧が改善する

高血圧の治療には薬も運動もいりません。
あなたの血圧を食事だけで改善させる方法を全てお伝えします。

3日で血圧が250から130に改善した方法とは?

あなたの血圧が改善していく方法があります。
この方法を使えば、あなたの血圧も3日で下がっていきます。

長期的に血圧を抑える6つのコツ!

短期的に血圧を下げた後は、それを上昇させないようにすれば良いだけです。
この6つのコツを実践すれば、簡単に血圧を正常値に維持することができます。

高血圧が最も早く改善する食物の組み合わせとは?

食物の組み合わせにより、高血圧はどんどん改善させることができます。
これを知っているだけであなたの高血圧が食事だけで改善していきます。

2〜3杯加えるだけで血圧が改善する食物とは?

いつもの食事にこれをスプーン2〜3杯加えるだけで、血圧が下がっていきます。
毎日の食事にこれを加えれば、血圧が自然に改善していきます。
(※サプリメントや高価な食材ではなく、普通のスーパーで手に入るものです)

塩分を控えるだけでは駄目な理由!

塩分を控えるだけでは血圧は下がっていきません。
この食事法の秘密を知れば、塩分を考えなくても高血圧が回復していきます。

動脈硬化を根本原因から防ぐ方法とは?

動脈硬化は高血圧の原因の一つであると言われています。
この方法を知れば、あなたの動脈硬化も改善していきます。

高血圧が絶対に食べてはいけない15の食品とは?

健康によいとされているこの15の食べ物が、あなたの血圧をあげています。
高血圧患者はこれを絶対に食べてはいけません。

高血圧に効果がある完全栄養食品とは?

根本からあなたの健康を取り戻すことができる完全栄養食品があります。
これを毎日食べるだけで、高血圧はどんどん良くなっていきます。

ガンの増殖を防いで免疫力を高める食べ物とは

高血圧だけではありません。末期宣告をされたガン患者も見事に回復した食事法があります。
この食事法で、あなたはガンのリスクも下げていくことができます。

あなたのドロドロ血液が超サラサラになる5つの方法!

血液がドロドロになっていると高血圧は回復していきません。
ある方法であなたの血液を超サラサラにして肝臓、腎臓、大腸、肌をきれいにしていきます。

体の中の毒素を3日で排出する方法

ダイオキシンや農薬汚染などは、日常的に私たちの体内へと入り込んでいます。
この方法を知れば、あなたの体内の毒素を効果的に排出することができます。

中性脂肪、コレステロール、肥満を一気に解消する秘訣

もしあなたが中性脂肪やコレステロール、肥満に悩まされているなら、この秘訣が役に立ちます。
この秘訣を実践することで、みるみるうちにこれらが改善していきます。

1週間で血糖値が下がる方法とは

血糖値は1週間もあればどんどん下がっていきます。
もしあなたが糖尿病の場合、この方法で血糖値もコントロールすることができるようになります。

メタボリックシンドロームを解消する食事法とは

高血圧の場合、メタボリックシンドロームを併発している確率が高いです。
この食事法で、高血圧と密接な関係があると言われているメタボも改善することができます。

肥満を解消し"いつの間にか"やせてしまう秘密

肥満を解消するのに、つらい運動や厳しいカロリー制限は必要ありません。
この食事法を実践すれば、いつの間にか肥満が解消されていきます。

リバウンドをしない方法

高血圧のためにダイエットをしても、多くの方がリバウンドしてしまいます。
この方法で、あなたがリバウンドしにくい体に変わっていきます。

高血圧が効果的に改善していくレシピ集(写真付き)

あなたの高血圧を改善させる具体的な料理のレシピを30以上収録しました。
このレシピ通りの料理を食べれば体調は良好になり、あなたの血圧は自然に下がっていきます。

30秒で内蔵機能を向上させるある簡単な方法!

内蔵機能は、30秒あれば簡単に向上していきます。
毎朝これをするだけで、あなたの内臓は活発に働くことになります。

痛風を予防し、改善させる3つの方法!

痛風から生じる高血圧にも効果があります。
もしあなたが痛風(予備軍)の場合、この3つの方法で痛風と高血圧をしっかり予防・改善します。

高血圧患者が風呂・トイレで気を付けるポイント!

実は高血圧患者は風呂とトイレが最も危険な場所です。
この方法を知れば、風呂とトイレでの事故を未然に防ぐことができます。

老化を防止し、体力・免疫力がアップするある食習慣

老化を防ぎ、体力を向上させるのは難しいことではありません。
毎回の食事の際にあることをしてもらうだけで、老化を防止することができます。

健康で長生きができる10のコツとは

健康で長生きする人には、ある共通点があります。
この10の秘訣を知れば、あなたは健康に長生きできる方法がわかります。

二度と高血圧が再発しない食事とは!?

一度改善した高血圧も、ほうっておくとまた悪化する可能性があります。
この食事法を実践して、あなたの高血圧が二度と再発しないようにしましょう。

以上のことを知れば、あなたの血圧は改善し、
高血圧の悩みから解放されることができるでしょう。

もう副作用の怖い薬も、めんどうな運動も必要ありません。

高血圧に苦しむ人とそうでない人。
その違いは、このDVDでお伝えした方法を知っているか、知らないか。
それだけの違いだったのです。

自然とそういう食生活をしている人は、高血圧にはならないのです。
つまり、知識さえあれば、高血圧は防ぐことができるのです。

あなたも1週間後、2週間後と実践していくうちに、
自然と「あれっ、血圧が下がってる・・・」と驚かれると思います。

血圧で悩む必要がなくなると、
あなたの生活は大きく変わるはずです。

これまでに、この療法を試していただいた方の数は数え切れません。

現在でも年間100人以上が私の元でこの方法を実践し、ほとんどの方が血圧を短期間に下げることに成功しています。

すべての人に共通して言えることですが、このDVDの内容を忠実に実践して頂ければ、自然と血圧が改善していきます。

この高血圧改善法を実践するにあたり、難しい知識や難しい方法は一切ありません。

さらに、どんなに仕事で忙しい方でも、いつもの食事をちょっと変えるだけでできてしまうので、簡単に血圧を改善させることができます。

もし今あなたが、どんなに忙しくて時間がないとしても、このDVDを見てマニュアルの内容を一つ一つ実践していくことにより、簡単に血圧を改善させていくことができるのです。

これまでに、いろんな食事療法を試したり、きつい運動をしてみたり、厳しい塩分コントロールをしてみたり、それでもダメだったという人も沢山いると思います。

もし、あなたもその中の一人だとしたらご安心ください。

藤城式高血圧改善法は、世間一般的に言われているような食事療法は一切使いません。

今まで日本人が気付かなかった高血圧の原因、血圧改善方法を取り入れ、自然に血圧を下げていきます。今まで試した療法がうまくいかなかったからといって、諦めないでください。

私は、これまで数多くの高血圧患者の血圧を、この方法で改善してきたのですから。


ところで、高血圧を病院で治療する場合、
言うまでも無く毎月の治療費がかかってきます。

その進行具合や症例によっても違いますが、
血圧が正常な人に比べて年間医療費がどれくらい高いかご存知ですか?

3/8の共同通信の記事によると、なんと3倍にもなるのです。

そしてもし脳卒中や脳梗塞、心筋梗塞等で手術、入院することにでもなれば、
その手術、入院、リハビリ等の医療費は100万〜200万はかかると言われています。

高血圧患者の医療費は3倍
3月8日付、共同通信より

このように、健康という面からだけでなく、
金銭面においても高血圧というのはできるだけ早く治療しなければならないのです。

私が普段この高血圧改善法を直接教える場合は、
3日間で47,000円の費用をいただいています。

決して安くは無い金額ですが、
「高血圧が良くなる」と口コミで話題になり
毎回会場がいっぱいになるほど多くの方が参加されます。

高血圧を本気で治したいと思っている方からすると、
正常な人の3倍とも言われる高額な医療費を一生払い続けることに比べれば
決して無駄な投資ではないのかもしれません。

そのような方たちと30年間、実践、実験を繰り返し、
試行錯誤の末にたどりついたのがこのDVDなのです。

自宅で手軽に同じ効果を得ることができるように
これまで蓄積してきたノウハウを出し惜しみせず盛り込んだ内容です。


その「3日間で血圧を下げる高血圧改善法」ですが、
あなたならこのDVD+マニュアルセットにいくら投資をされますか?

私はこのDVDにあえて値段を付けるとしたら、
正直な本音を言うと10万円以上の価値がある自信があります。

そのぐらい効果のある、貴重な情報なのです。

ですので、通常価格を29,800円とさせていただきました。


ですがこのDVDはできるだけ多くの人たちに
「血圧は簡単に下がっていく」ということを知ってもらうために制作したものです。

一人でも多くの方に「高血圧は自分自身で改善できる」 ということを
お伝えしたい気持ちもあります。

ですので今だけお得なキャンペーンをご用意いたしました。

本日から3日以内に決断してくださった場合は、
半額の14,700円でご提供させていただきます。


もし、今すぐ血圧を正常に戻したい!と本気でお考えならお急ぎください。


この価格は本日から3日間限定となります。

5月24日以降は通常価格での
ご案内となりますのでご了承ください。

※キャンペーンは【残り3日】となります。

※マニュアルは本編154ページ、特典37ページです。
※DVDの収録時間は1時間41分です。

PDFダウンロード版と冊子配送版をご用意しました。

価格:29,800円
⇒いまならキャンペーン価格でご提供中です

¥14,700(税込)



電話 ⇒電話とFAXでのお申込みはこちら
ご利用いただける決済

お支払い方法は以下からご選択できます。

※冊子DVD配送版はDVD代・印刷費・送料として2,850円いただきます

■クレジット決済 決済後すぐに商品をダウンロード(または発送)
カードご利用先には決済会社名「インフォトップ」と記載されます
■ビットキャッシュ 決済後すぐに商品をダウンロード(発送)
■銀行・郵便局振込み
  コンビニ決済
お振込み確認後のダウンロード(発送)
■代引き決済 お申し込み後すぐに商品を発送
代引き決済の場合は、代引き手数料として別途360円が必要です

※個人情報はSSL(高度暗号化)通信により完全に保護されます。

※当商品は全ての方に効果があることを保証するものではありません。
 病気には様々な症状・病状があり、効果には個人差があります。

『90日間食事法を実践したが、血圧がまったく改善されなかった』

と判断された場合は、ご購入後120日以内に info@ketuatukaizen.comまでメールいただければ、 原則14日以内にご指定の銀行口座に購入代金を全額お返し致します。印刷配送料もすべてお返し致します。

面倒な手続きは一切不要ですぐに全額返金いたしますし、また、返金を申し出て来られてもDVDと書籍はあなたのものです。返送する必要は一切ありません。

あなたが私を一度信用してくださったことに変わりはないのですから、私からの感謝の気持ちとして受け取って下さい。

ここまで出来るのは、それだけこのDVDセットの内容に自信があるからです。

藤城博

※胃潰瘍や重症者、衰弱者、高齢者(めやすとして80歳以上)、精神疾患や精神不安定な方は本マニュアルを実践できませんので、返金保証の対象外となります。

特典・1 高血圧の薬を一種類ずつ減らす実践マニュアル

もしあなたが今、高血圧の薬を飲んでいて、

「これから一生薬を飲み続けるのは嫌だ!」

と思っているのでしたら、このプログラムを
今すぐ実践してみてください。

このプログラムは、あなたの飲んでいる降圧剤を、無理なく1種類ずつ減らしていくにはどうすればよいのか、1ステップずつ詳細にまとめたものです。

降圧剤は「血圧を一時的に下げる薬」であって「高血圧を治癒する薬」ではありません。

根本的に高血圧を治していかなければ、あなたは一生薬を飲み続けていくことになってしまうのです。

このプログラムを実践すれば、あなたも一生薬を飲み続ける生活から解放されることができます。

もしあなたが「脳卒中や心筋梗塞の発作を起こして救急車で運ばれたくない」と考えているのでしたら、このマニュアルが役に立ちます。

脳卒中や心筋梗塞は直接「死」につながる恐ろしい発作で、高血圧の方ならだれでも起こる可能性があります。

そしても最悪の事態を免れたとしても、手術、緊急入院、そして高い確率で後遺症(麻痺、失語症、失明、その他)に悩まされることになってしまいます。

しかしあまり知られていないのですが、これらの発作は「突然起こる」のではなく、あなたの普段の行動によって必然的に起こっているのです。

このマニュアルでは、あなたの危険な日常行動(風呂、トイレ、就寝、外出、運動、飲酒、食事)で気を付けるべきことを全て明らかにします。

このマニュアルを読めば、もうあなたは突然の脳卒中や心筋梗塞におびえることは一切なくなります。

もしあなたが「本当に病院に行かずに自分だけで高血圧が治せるのかな?」と不安に思っているのでしたら、ご安心ください。

あなたの高血圧がしっかり改善していくように、DVDだけではなく、この購入者様限定のホームページでしっかりサポートしていきます。

DVDでお伝えしきれなかった情報や、マニュアルを実践する際の注意点などについてもこのホームページでしっかりアドバイスいたします。

このサポートサイトを見れば、あなたは自宅で安心して高血圧を改善していくことができます。

このマニュアルでご紹介している 「プレゼントキャンペーン」にご参加していただければ 現金5,000円をプレゼントさせていただきます。

お申し込み者全員に応募資格があり、
応募した方に必ず5,000円をプレゼントするという
とてもお得なキャンペーンです。

詳細はマニュアルにて!
あなたのご参加をお待ちしております。

いかがでしょうか。これだけの特典を全てお付けして、
現在は3日間の特別価格として14,700円でお申し込みいただけます。

全ての特典付きでお申し込みできるのは先着25名様のみとなりますので、
以下のボタンからお早めにお申し込みください。
(5月21日現在、全ての特典をプレゼント中です)


電話 ⇒電話とFAXでのお申込みはこちら

ここまで読まれても、まだ自分の高血圧が本当に良くなるのか、不安もあるかと思います。

確かに、いままで血圧がなかなか下がらなかったのに、
突然改善するなんて、想像もできないし、イメージもわきませんよね。

先ほどもお伝えしましたが、
あなたの血圧が下がるのには3つの理由があるのです。

1つ目は、今開いている治療院、そしてセミナーや合宿でこの方法を試し、 事実その体験者の血圧が下がったという事実があるからです。

2つ目は、この高血圧改善法は自宅で簡単に取り組める方法だということ。

3つ目は、薬や運動もいらず、病院に通わなくてもできるので続けやすいと言う事です。

以上の3つの理由があなたの血圧が下がる理由です。

高血圧になる人。ならない人。

その違いは塩分を取りすぎているからではありませんし、
食べ過ぎているからでもありません。

単純に日常の食生活で「どういうものをどのように食べているか」
これだけの違いだったのです。

試していただければ、その効果を、 即実感することができるでしょう。

どうぞ一度、お試しになられて下さい。

他にも、質問等が届いておりますので、 さらに詳しい情報をご覧になってください。

実践する上で、このDVD以外に必要なものはありますか?
一切、ありません。

このDVDとマニュアルの他に最低限の食材を用意するだけで血圧は改善していきます。薬も一切使いませんので、体にやさしく安全です。

また、サプリメントを売りつけるようなことは一切ありませんのでご安心ください。



どのような効果がありますか?
あなたの血圧を自然に下げていきます。

ただし、薬を服用したり、激しい運動をしたりする『危険な対症療法』とは違います。
高血圧にもっとも効果のある食事をプログラムし、血圧を上げる食材を排除します。

あなたの本来持っている治癒力を最大限に高め、今後、高血圧が二度と再発しないような体にしていきます。



高価なサプリや食材を買わせるのでは?
いいえ、普通の食材以外は一切必要ありません。

スーパーなどで買える普通の食材を使って、ご自宅で実践できる食事療法です。

高価な食材、サプリメント、その他健康食品などを購入させるようなことは一切ありませんし、そのようなサプリメントなどは私自身あまり信用していません。



誰でも実践できますか?
はい、ほとんどの方が実践できる食事療法です。

危険な薬を使ったり、きつい運動は一切行いませんので、普通に食事ができる方であれば誰でも実践できます。

ただし、胃潰瘍や重症者、衰弱者、高齢者(めやすとして80歳以上)、精神疾患や精神不安定な方は実践できませんのでご了承ください。



現在、薬を飲んでいるのですが実践できますか?
はい、薬を飲んでいる方でも問題なく実践できます。

もしあなたが既に降圧剤を服用している場合、

「薬を飲んでいるんだけど、このDVDは実践できるの?」
「本当に薬を減らすことはできるの?」
「このDVDを実践したらすぐに全部の薬を止めていいの?」

などの疑問があると思います。

そのような場合も問題なく実践できるよう、特別特典『降圧剤を1種類ずつ減らす実践プログラム』をご用意いたしましたので、このプログラムに従って実践すれば、無理なく薬を減らしていくことができます。

※特典は先着25名様のみとなっておりますのでご了承ください。
(5月21日現在、特典プレゼント中です)



本当に送られてくるのか不安です。
商品と引き換えにお金を支払うことは可能ですか?
商品と引き換えにお金を支払うことはできます。

ただし、DVD代金に手数料3,210円(DVDプレス代金+製本代金+配送費用の合計2,850円+代引手数料360円)が加算されます。

まず、お申し込みページにてオンライン通販(冊子・DVD等の配送物)を選択していただいた後、お支払い方法で「代金引換」を選択していただければ大丈夫です。



配送版を購入したいが、自宅に送られてくるのは困ります。
なにか良い方法はないでしょうか?
その場合、郵便局止めをお使いください。

商品をご指定の郵便局に止めておき、都合のよい時に受け取りにいくことが可能です。 方法は、配送版の決済完了後(代金引換の場合は注文完了後)にすぐに、配送会社へメールにてご連絡ください。 (遅れますと、配送会社がすでに発送していて、処理できない可能性があります)

メールには、以下の点をご記載ください
(1)購入商品名
(2)お客様のお名前
(3)決済完了メールを添付、もしくは注文ID
   (IDは決済完了メールに記載されています)をご記載ください
(4)ご希望の郵便局の支店名

メールアドレスはinfo@ketuatukaizen.comとなります。

また、配送日指定も可能ですので、その場合は上記メールアドレスにご連絡ください。


電話 ⇒電話とFAXでのお申込みはこちら

「血圧も下がり、首のコリも無くなりました!」

武田 正豊様
年齢 51歳
ご住所 大阪府


血圧160/110 → 135/95


藤城先生の療法も続けてから約半年がたちました。ただ自分でできる範囲での実践なので、先生にはしかられるような取り組みかもしれません。

ただ以前は160/110程度あった血圧が、毎朝の測定で135/95位に下がって来ました。

自覚症状の変化はあまり感じませんが、首の奥の不快なコリがましになったような気がします。

また、血圧測定をしても以前のように動揺することが無くなり、仕事にも安心して打ち込むことができるようになりました。

今後も先生の食事療法を続けて、血圧だけでなく健康自体を維持していきたいです。

「一週間で正常値(128/78)まで下がりました!」

白石 裕子様
年齢 52歳
ご住所 兵庫県


血圧152/83 → 128/78

有酸素運動を始めて血圧を測るようになったら、上が150を、下は80を超えていることがわかり、ちょっとびっくりしました。

降圧剤を飲むようにならずに何とかならないものかとインターネットで見つけたのが藤城式食事法でした。

やってみようと思い、さっそく実践したところ、一週間で上が120台、下が70台に下がり喜んでいます。

これからも時々読み返しては実践していこうと思います。

「これは本物です。簡単に正常値まで下がりました!」

尾添 俊幸様
年齢 73歳
ご住所 京都府


血圧155/71 → 109/85

これまで血圧はそんなに高かった訳ではないのですが、先日測ったところ上が180もありびっくり致しました。

その後150〜160に下がったものの、病院では薬を飲んだ方が良いと言われ、ですがどうしても薬は飲みたくなかったですから、いろいろ治療法を探していました。

そんな時に藤城先生の高血圧改善法を知り、マニュアルを読みますと「これは本物だ」と言うことが伝わってくるように感じました。

そして実行してみますとその通りであることがわかりました。血圧が正常値まで下がったのです。

ありがとうございました。感謝であります。

「簡単な食事で血圧がほぼ正常に!」

酒井 公則様
年齢 41歳
ご住所 埼玉県


血圧167/87 → 137/70

30歳を過ぎてから、会社の健康診断で高血圧と言われるようになり、気にはしていましたが特に自覚症状は無く普通に過ごしていました。

41歳になり新しい生命保険に加入しようと思い、保険会社の審査を受けたところ、高血圧と診断され、結果、条件付きで掛け金もアップしてしまい加入を断念しました。

保険会社から病院へ行くように勧められましたが、一生薬を飲むのは嫌なので、インターネットで高血圧の治療について調べたところ「藤城式食事法」を知りました。

簡単な食事法で3ヶ月で10kgも体重が減り、同時に血圧もほぼ正常値まで下がって非常に喜んでいます。

自分の周りで高血圧や高脂血症に悩む人がいるので藤城先生のことを是非紹介したいと思います。ありがとうございました!

「測定不能(300以上)の血圧が正常値まで!」

大島 由紀 様(仮名)
年齢 58歳
ご住所 千葉県


血圧250/135 → 130/85

若い時から高血圧で年齢とともに上がってきて最近病院で250/135mmHg、時々上がって300mm/Hgを超えることもあり医師から測定不能(血圧計の目盛りは300まで)といわれました。

薬を飲んでも上が180前後しか下がらないので、友人に誘われて藤城先生主催の高血圧合宿に参加しました。

セミナーが充実していて高血圧の原因とそれが下がるメカニズムを心底納得できました。

2泊3日の合宿明けに血圧130/85mmHgまで下がり大喜びで家に帰りました。

その後今まで大好きだったジャンクフードが咽を通らなくなり、藤城先生ご指導の食事を中心にしてよく噛むことなども実行し9kgの減量に成功しました。

8年後の今も大幅に上がることもなく正常値を維持しています。

「意識不明で救急車⇒現在は正常値に!」

田村 哲夫 様(仮名)
年齢 63歳
ご住所 千葉市


血圧180/130 → 110/65

以前から肥満や糖尿、高血圧が気になっていたのですが別段これといった不都合もないのでそのまま放置していました。

ある朝急に血圧が上がりめまいと吐き気がしたと思ったら意識不明になって倒れてしまい、救急車で病院へ運ばれ緊急処置で一命を取り留めました。

その時急に危機感を覚え、痩せる決意をして藤城先生の2泊3日の高血圧合宿に参加しました。以外に楽にできたので拍子抜けしました。

合宿直後に2kg減りましたがセミナーでよく減量の意義とコツを納得しましたので、その後も順調に減量できて良い結果が出ました。

今6年前を振り返ってみるともしあのまま何も対策をしなかったらどうなっていたかと思うと恐ろしくなります。

藤城先生の食事法で半年間に体重16kg減量したところ自分は糖尿病もあったのですが、それも含めて検査数値全体が改善していくのがすごいと思いました。

以下参考のためにデータを書きます。

血圧 180/130mmHg ⇒ 110/65mmHg
ヘモグロビンA1c 7.8% ⇒ 5.8%
空腹時血糖値 170mg/dl ⇒ 110mg/dl

「主治医に『何をしたの?』と驚かれました!」

大塚 俊夫 様(仮名)
年齢 51歳
ご住所 千葉県


血圧165/100 → 125/85

長年ほかは正常だが血圧だけが高い体質でここ一年は平均165/100mmHg位でした。

薬を飲むように主治医から言われたが、一生薬を飲み続けるのが嫌で藤城院長に相談したところ、私の食事法を実践すれば血液がサラサラになり下がりますよと言われました。

しかし私は具体的にどうしたらいいか分からないのと、最初にきっかけが欲しかったので藤城先生主催の高血圧合宿に参加しました。

パワーポイントによる映像での講義がとても理論的で、納得できたので早速食事法を藤城先生の指示通りに切り替えたところ、見事に体重が減り始め3ヶ月で11kg減量できました。

その時の血圧は125/85mmHgで主治医が何をやったのかと驚いて聴いた程です。

この方法を一生続けようと改めて思いました。

「高血圧だけでなく血糖値も正常に!」

木村 美津子 様(仮名)
年齢 58歳
ご住所 習志野市


血圧200 → 135

糖尿は入院するほどで血糖値200mg/dl以上 ヘモグロビンA1c8.5%でした。

ひどい腰痛でどこへ行っても治らず困っていたところ、友人の紹介で藤城先生に治療していただき腰痛はだいぶ軽快しましたので、藤城院長の勧める食事法を始めたところ血糖値、ヘモグロビンA1c共に正常になりました。

血圧は前から低めでしたが、このごろ急に上が200mmHg以上と高くなることがあります。

これはストレスからくるものと主治医も自分も判断していますが、普段の生活では135/85mmHgぐらいで安定しています。

私の場合は体重が減らないのに糖尿病のデータまで正常化していくのが不思議ですが、藤城先生の食事法で血液がサラサラになるから全身に良いのだと思います。

「5年後の今も正常値で穏やかな生活に!」

羽生 晃 様(仮名)
年齢 67歳
ご住所 千葉市


血圧155/100 → 125/80

年をとるごとにゆっくり血圧が上がってきて155/100mmHgまで来たときに主治医からそろそろ薬を飲むように指示されたので、今から一生飲み続けるのは副作用のこともあるし、なんとか飲まないで下げる方法はないものかと思案していました。

そうしたら、たまたま普段から腰痛などで通っていた、藤城先生主催の高血圧合宿があると聞いて参加したところ、見事に結果がよかったのでこの方法を続けようと決意し、日常も藤城式食事法に切り替えました。

そうしたらうれしいことに体重がみるみる下がり、半年で11kgも減りました。

その結果薬も飲まずに血圧が125/80mmHgに下がり5年後の今も安定しています。

お陰様で毎日安心感の中で畑など定年後の穏やかな生活を楽しんでおります。

「薬を全部やめることができました!」

石田 幸代 様(仮名)
年齢 64歳
ご住所 千葉市


血圧200/110 → 125/80

薬を飲んでも180/105mmHgで冬は200/110mmHgにもなり会社で倒れ救急車で二回も運ばれました。

縁あって藤城先生主催の高血圧合宿に参加し、2日目ぐらいからダルさがありましたが思ったほどは辛くなく、食事療法に自信ができました。

そのセミナーで痩せることと、藤城式食事法に切り替えることで血圧が下がると聞いて、これに懸けてみようと合宿終了後夫婦で藤城式食事法に切り替えましたところ、半年後11kg減り、薬をやめても平均125/80mmHgで安定しています。

追伸

最後に、私があなたにお伝えしたいことは、
「高血圧を改善することができるのはあなただけ」
ということです。

情報化社会の世の中では、全く意味のない情報や、
知ってしまうとマイナスになってしまう情報があります。

そしてこの世の中には、これまでに高血圧改善のための食事法を
しっかりと収録したDVDは存在していませんでした。

高血圧を改善し、毎日の食事を楽しんでほしい。
もう投薬や合併症の不安から解放されて、有意義な毎日を過ごしてほしい。

その気持ちだけで、私はこのDVDとマニュアルを作成しました。

このノウハウは今後の世界において、
高血圧の食事療法の基本になるものだと自負しております。

これを読んでくれているあなたの高血圧が、
「何の心配もなく最短で改善してくれること。」

これが今の私の願いです。

あなたが1日でも早く、薬や病院、そしていつ来るかわからない合併症の恐怖から
解放された日々を送れることを心より祈っています。

日本食養の会会長
総合免疫治療研究所所長
藤城博

電話 ⇒電話とFAXでのお申込みはこちら